育毛サプリは女性にも有効?

女性は女性向けの育毛を

育毛剤や育毛サプリ、また育毛・発毛の手術などは、男性向けのものと女性向けのものが違っています。特に育毛剤に関しては女性にとって有害になってしまう成分が配合されていることがあるため、女性は育毛剤を男性と兼用したり、男性用のものを使用したりしてはいけないとされています。育毛サプリは、基本的に医薬品ではなく補助食品であるため、直接的な副作用や悪影響はありません。ただ、女性の薄毛の原因が多くが栄養不足とホルモンバランスの乱れであり、男性型薄毛の原因は男性ホルモンの過剰な分泌であることから、女性は女性向けの育毛サプリを選んだ方がいいでしょう。

女性にも効果のある成分

女性向けの育毛サプリの成分の代表的なものがミレットエキスで、これはキビから抽出される成分です。ミレットエキスにはタンパク質やケイ素、シスチンなどを含んでおり、髪の成分に効果があります。女性は肉や魚を食事で避けてしまいがちで、これによりタンパク質不足が起こり、それが抜け毛や薄毛の原因となっていることが多くあります。そのため、女性向けの育毛サプリとしては、ミレットエキスなどのタンパク質不足を補う成分のあるものを選ぶといいでしょう。女性にも男性にも抜け毛や薄毛の対策として有効な成分がノコギリヤシです。ノコギリヤシには抜け毛を増やす原因となっているジヒドロテストステロンの分泌を抑える働きがあります。ジヒドロテストステロンは皮脂の分泌を過剰にして毛穴を塞いでしまう傾向があり、これを抑制するノコギリヤシは男性にとっても女性にとっても抜け毛の対策として有効です。

亜鉛の副作用

女性にも有効な育毛サプリは数多くありますが、亜鉛の摂取については注意が必要です。亜鉛は、サプリメントとして採用されている成分のなかでも副作用があることで知られており、症状が重く出てしまうこともあります。製造メーカーも非常に気を使っており、亜鉛の過剰摂取にならないよう対策をしているメーカーも多くあります。亜鉛の副作用として女性が注意すべきなのは貧血です。亜鉛を摂取しすぎると体内の銅の吸収が下がります。亜鉛が銅を押し出すような形で、銅が体外へ排出されることになり、その結果として貧血になります。女性が1日必要な亜鉛の摂取量は7mgから15mgで、一般的な食事をしていれば充分に摂取できます。サプリメントの亜鉛の含有量と、自分の食事に含まれる亜鉛の含有量を調べてみるのは、事前の対策として有効でしょう。